美容院、サロン、エステ、美容業界の害虫対策

美容院、サロン、エステは華やかさと共に清潔さが求められる場所です。
しかし水や湯をを多用する場所の為、害虫が住みやすい場所でもあります。

ここでは美容業界の害虫対策として、「害虫チェックで注意すべき場所」「美容業界の害虫予防と駆除方法」について御紹介しましょう。

害虫が発生しやすい場所、侵入する場所はそれほど多くはありません。
こまめにチェックして発生を予防し、見つけたら直ちに駆除を行いましょう。

美容院・サロン・エステでは、まず水場をチェック!

美容院やサロンでは水や湯を大量に使用します。ですから真っ先に害虫チェックをすべきなのは水回りです。

美容院ならシャンプー台や洗面台周辺、エステではシャワールームが要注意。
どちらも日常的に湿気がありますし、温水を出すために周囲も温かくなっています。

つまり水回りは温度と湿気を好む害虫の代表・ゴキブリが繁殖しやすい場所なのです。

ゴキブリは非常に繁殖力の強い害虫で、成虫を1匹見かけたら機材の陰などに100匹は居るといわれます。
まだ数が少ないからと油断しているとあっという間に卵を産み、店内でどんどん増えていきます。早い段階でゴキブリ駆除を始めましょう。

発生前に予防・発生後は薬剤で駆除

水回りの害虫駆除が終わったら、次に考えるべきは「害虫発生の予防」です。具体的には美容院やエステサロン内を「害虫が忌避する環境」にする事。
発生源になりそうな場所にゴキブリ用の毒餌(ベイト剤)を置いたり、蚊やハエが嫌がる忌避剤を使用したりして、店内に害虫が入り込みにくく繁殖しにくい環境を作っておくようにしましょう。

ゴキブリはもちろん、蚊やハエ等で「同一種類の害虫が毎日店内で見られる」場合は、すでに内部で繁殖している可能性があります。
そうなる前に害虫の発生源と思われる場所を清潔にする事が大切なのです。

害虫の繁殖を予防をすれば、店内で発生する害虫の数は減ります。
そのため駆除がしやすくなり、害虫を見かけなくなるという良好なサイクルが生まれるのです。

美を意識する御客様の為に、徹底的な害虫対策

美容院やサロン、エステは美に対する意識が高いお客さんが利用される場所です。それだけに店内の華やかさはもちろん、清潔感が強く求められます。
ゴキブリやハエ、蚊等の害虫は店のイメージを大きく損ねます。

徹底的な害虫駆除をしてしまえば、その状態を維持し、新たな発生を予防する事はそれほど大変ではありません。
徹底した駆除が出来るかどうか心配なら、専門家に相談してみるのがいいでしょう。