超音波は、ねずみ駆除に効果がある?

ねずみは屋内のコードをかみちぎったりイエダニを大発生させたりする害獣です。
一軒家の場合はねずみの進入口となる場所が多く、屋内に入り込まれたらすさまじいスピードで繁殖し、深刻な住宅被害の原因となります。

今回は、ねずみ駆除に効果があるという超音波機器について御説明しましょう。
超音波機器の仕組みと、自分で購入して使用した場合のメリット、専門家に依頼する場合のメリットを比較してみませんか。

超音波ねずみ駆除器の仕組みと効果

超音波機器を利用したねずみ駆除の仕組みは、ねずみが不快に感じる周波数の音を機器が発信→ねずみに多大なストレスを与えて屋内から追い出すというものです。
ねずみは周波数25~55Khzが苦手らしく、この音が聞こえるとその場所から逃げ出すといわれます。
超音波機器でねずみを追い出す場合は、この音を利用しているのです。

またこの音は硬いものにぶつかると跳ね返る性質がある為、屋内の屋根裏等に機器を設置して、比較的広い範囲でねずみ駆除効果が期待できるとされています。
なお、この周波数は基本的に人間には聞こえないのですが、非常に聴覚が敏感な人や小さな子供さんなどはキーンという音を感知することもあります。

住宅被害から考える自己対策のメリット

ねずみ駆除において超音波機器を使用するメリットは、設置が比較的簡単で、しかも捕獲されたねずみを見る必要がないことです。
罠を使ったねずみ駆除では生きているねずみを処分しなければなりませんし、毒餌の場合はねずみの死骸を捨てる必要があります。

害虫より体の大きなねずみは、処理に際してストレスがかかります。
ネズミを見ずに屋内から駆除したい人は多く、超音波機器の需要があるのです。

ただし、超音波機器のねずみ駆除については、継続的な効果が望めない可能性がある点も考慮しましょう。
ねずみは非常に頭のいい動物です。超音波機器が音を発生させるだけで直接的な危害が加えられないと理解すると、機器が設置してあっても侵入が再開される場合が多いのです。

その為、超音波機器でのねずみ駆除の長期的な効果についてはわかっていないと言われています。

住宅被害から考える駆除専門家のメリット

長期的・継続的なねずみ駆除効果を望むなら、専門家へ依頼することも考えましょう。
ねずみは屋内で増え始めたら一気に繁殖しますし、駆除しようにも屋根裏の隅や人目に付きにくい場所に隠れてしまう為に、完全に駆除するのが難しい害獣です。

ねずみによる深刻な住宅被害が発生してからでは、対処が間に合わないことも考えられます。
ねずみが自宅にいると疑われる事があった時点で、早めに専門家に駆除を依頼されるといいでしょう。