根拠の無い害虫駆除装置の販売で静岡の通販会社が違反

害虫を自宅で見かけた場合すぐに駆除したくなるのは当然です。
すぐにやりたいから手軽で簡単なものが良く、出来れば安価な対処法がいい…。

とはいえコストだけを追求して安く駆除しようとすると、かえって効果のない装置を購入してしまう事もあります。
害虫駆除は、効果を見てから選びましょう。

安価で簡単、しかし害虫を追い出す効果は認められず

2019年4月、消費者庁は「超音波でゴキブリなどの害虫を駆除できる」と宣伝していた電気製品に対して「優良誤認表示」であるとして再発防止を求める措置命令を出しました。
商品は「RIDDEX PLUS(リデックス プラス)」というもので、コンセントに差し込むだけで設置が完了。

簡単で手軽に害虫が居なくなる、と言う点が売りでした。
商品パッケージにも弱っているゴキブリなどのイラストを乗せ、あたかも、この商品をコンセントに差し込むことでゴキブリ、ヒアリ等を自宅から追い出せるようなイメージを与えていたのです。

しかし、消費者庁が販売会社から提出された資料に基づいて調査した結果、害虫を追い出す効果は認められず、合理的・科学的な根拠が示されなかったため、措置命令が出される結果となりました。

超音波・電磁波の防虫効果は疑問視

こちらの商品は、商品から発生する「超音波」「電磁波」によって害虫やネズミ等の害獣を撃退する、とうたっているものです。
しかしこの商品に限らず、超音波や電磁波に高い防虫効果があるかという点については、専門家からも疑問の声が上がっています。

害虫が嫌がる音というのは実際に存在しますが、同じ音を出し続けているとやがて害虫が音に慣れてしまい、再び発生することになる為、防虫効果は非常に低いのです。
また確実に害虫や害獣に効果のある超音波装置を設置、使用すると、自宅の住人の健康に悪影響が起きることもあります。

害虫や害獣を追い出すほどの超音波は、乳幼児や体力のない人に対しても被害を及ぼすことがあり、個人宅で設置するのは現実的ではないのです。

手軽さや安さよりも、害虫駆除の実績や効果を重視

個人で購入・設置できる害虫・害獣対策製品は通販などで多数販売されており、しかも比較的安価です。
手軽に設置できますから、購入してみようと言う消費者はとても多いのですが、害虫被害が発生してしまっては対策になりません。

そして効果のない商品を試している間にも、害虫は自宅内でどんどん繁殖していきます。
もし害虫被害が発生してしまったら、専門の駆除会社に依頼しましょう。

害虫駆除はスピードも大切なポイント。
手軽さや安さよりも、害虫駆除の実績や効果を重視してサービスや商品選択をすべきなのです。