害虫駆除っていくらくらいかかる?害虫駆除にかかる費用を徹底解剖

日常生活を脅かす害虫は、発生したらすぐに駆除したいものです。では害虫駆除を依頼したら、値段はいくらになるでしょうか。
ここでは「ノミ」「ダニ」「トコジラミ(南京虫)」の駆除費用の目安・高額になる季節・お勧めサービスを説明します。
業者選びの参考にしましょう。

ノミ駆除・値段の相場

ノミ駆除の相場は、約2万円が最低金額です。6畳の部屋を専門業者に2回駆除をしてもらった場合で、5万円程度。
この金額には畳上げから専用薬剤の燻煙、床上の薬剤散布等が含まれます。

さらにノミの場合は他の部屋でも発生している可能性があるため、家全体の駆除が必要なケースも多いです。
家全体のノミ駆除の相場は8~10万円程度になります。

時期としては、ノミが大量発生しやすい4~7月が高額な時期です。
できれば早めに駆除をしてもらい、安心して夏を過ごしましょう。

またノミの原因が一軒家の屋根裏や床下に潜んだハクビシンやアライグマ等であるケースも多く、野生動物が見つかると害獣駆除も依頼する事になります。
業者選びでは害獣駆除にも対応出来る会社を探しましょう。

ダニ駆除・値段の相場

ダニ駆除の相場は1部屋あたり1回で約2.5万円が目安です。
一般家庭なら6畳×2部屋で約5万円が相場の値段。

安い会社だと5千円位の見積もりが出て来るのですが、余りにも安い場合はダニ駆除後のアフターサービスが十分でなかったり、様々なオプションが必要だったりする事があります。
依頼前に作業内容をしっかりと確認しましょう。

時期としては、ダニの発生が始まる梅雨6月頃からが高額です。
ピークの8月には値段もあがります。

なお、ダニ駆除は駆除する部屋を変えながら年に数回行うと効果が高いと言われます。
そのため「年間契約」が可能な業者もあり、複数回の駆除を依頼するなら年間契約もふくめて検討しましょう。

トコジラミ(南京虫)駆除・値段の相場

トコジラミ(南京虫)駆除の相場は1Rの部屋で4万円からが目安です。
基本は薬剤散布や加熱処理での駆除になり、繁殖状況や部屋の広さによって値段が大きく変わります。

被害状況によっては複数回の駆除が必要になりますから、被害拡大の前に専門業者に速やかに駆除依頼することが大切です。
トコジラミ(南京虫)は日本でも急激に増加しており、駆除依頼も年々増えて、特に6~9月は高額になります。

また近年は薬剤に耐性のあるトコジラミ(南京虫)も出現しているので、1回の駆除で終わらないこともあります。
そのため業者選びでは、トコジラミ(南京虫)駆除の実績が多く、アフターサービスや保証がしっかりしている会社を選ぶことが大切です。